■プロフィール

てらかわとしかず

Author:てらかわとしかず
根っからの関西人、サラリーマン人生を卒業し、ここ白馬村に青山見つけたり、健康寿命80を目標に楽しい、充実した田舎暮らしを続けたいと思っています、よろしく。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

白馬村花三昧、満開の桜が・・・・・
4月28日 
 いよいよGWが始まりました、朝方の気温は6℃まだまだ肌寒い白馬村です。昨日の朝は霙交じりの雨が降っていました。白馬岳の大雪渓では新雪の雪崩で登山者が巻き込まれる事故が起こっています。山はまだまだ危険、里でのんびり花三昧とノルディックウォーキングでデジカメを持って150分ほど、シャッターきりながらの早朝ウォーキング、そのあと、遅い朝食を準備し、陽だまりのベランダで食事しながら、PCでこのブログにアップする作業をしています。目の前の白馬三山が素晴らしい・・・・ しあわせです、感謝感謝の至福の時。

 今朝歩いた順番に写真を載せていきます。
1飯森地区長谷寺の桜

2飯森地区長谷寺の枝垂桜
 ここ長谷寺の枝垂れ桜も貞麟寺の桜に負けないほどの見事さです。
3飯森地区の田んぼ中に咲く二本の桜
 長谷寺から47の方行くと田んぼの中に見事な桜が毎年二本咲きます、満開でした。
4白馬三山がうしろに

5五竜ゲレンデがうしろに

6満開

7姫川沿いに咲く
姫川沿いも桜も「見てくれよ!」とばかり、咲き競っています。
8こぶしの花と白馬三山1
家に帰る途中に、白馬村の村木である「こぶしの木」は花をもう一度頑張ってつけてくれていました。4,5日前に白馬村は数センチの積雪があり、花が咲いたこぶしの花びらが大きいので、雪の重さで咲いた花が落ちてしまいました、でも残った花のつぼみが頑張って、今、咲いてくれています、感激です・・・・ありがとう。
9こぶしの花と白馬三山2

10こぶしの花

 今、白馬は私が大好きな季節です、雪の白馬三山はやはりいつみても見飽きないですね。
ではこれでおしまいです。

 

スポンサーサイト
未分類 | 12:05:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
大町ダムへのバイクラン
4月23日 晴れ
変な天気が続く毎日です、21日には5cmほどの積雪、こんな遅くの積雪は初めてです。
今日は暖かくなったので、行ってみたかった「大町ダムの桜」をバイクランで楽しんできました。大町市の運動公園までバイクを車で運び、公園から約30分ほどの距離。自宅から走るには長すぎるが、車で運んで気に入ったところをゆっくりバイクランするのは楽しいね。次はこの奥の七倉ダムまで走ってみよう。

大町ダムと桜

大町ダム湖

大町ダムの湖は龍神湖と言います

坂本弁護士一家を覚えていますか、オウム真理教の忌まわしい思い出です。このダム公園にメモリアル碑が立っていました。
坂本弁護士一家のメモリアル碑

 もうすぐGW 早いですね。皆さんいい休暇をお過ごしください。

未分類 | 22:35:33 | トラックバック(0) | コメント(2)
白馬も暖かくなりました
4月17日 いい天気
 日中の気温が今年初めて20度を超え、里山の花々が咲き始めて、今年もこの時期が来たのだなあ・・・・
スポーツクラブの仕事、村の友人の苗床作りのお手伝い、パソコンのプライベートレッスンなど、暖かくなってバイクランもはじめました。
 元気で過ごせることに感謝の心を忘れず、頑張っています。

福寿草

座禅草

家の前の水仙も咲き始めてくれました

 もうすぐGWがすぐやってきます、早いですねーーーーー。お出かけください、再会を楽しみにしています。

未分類 | 21:11:46 | トラックバック(0) | コメント(1)
雪の八方尾根トレッキング
 4月9日 快晴
 快晴に恵まれ、4月の白馬まめったクラブのイベントを八方尾根、八方池までの雪上トレッキングをしてきました。雪解けが早いのか、4/9時点で尾根の夏道がところどころ歩くことができる状態です。スノーシューは持っていきましたが、結局全行程ツボ足で歩きとおすことができました。
 青空、素晴らしい360度快晴、白馬村に住めばこそのこの雄大な景色には感謝感謝。ぼやっとですが八ヶ岳連峰の左横に富士山も見えました、そんな快晴です。
 まめったメンバー全員で16名参加。
 全員無事、楽しい一日を過ごすことができました。ありがとう。

八方池トレッキング1最初の休憩

八方池トレッキング2真直ぐ雪原を

八方池トレッキング3最初のケルンで記念撮影

八方池トレッキング4池でお昼

八方池トレッキング5池の上で記念撮影

八方池トレッキング6下山途中

八方池トレッキング7下山途中2

これから今年一年、白馬まめったクラブで楽しいイベントを企画していきたいです、ご参加よろしく。

未分類 | 20:16:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
久しぶりの一人旅 
3月30日から4月3日まで
この旅のきっかけになったのは大阪在の西野さん夫婦の結婚10周年記念の集いを大阪でするので、遠方からだがぜひという声をかけていただき、ついでにいろいろ昔の友人も含め再会を楽しんで来ようと、車にバイクを載せて出かけていくことにしました。
 
 3/30 AM6出発 大阪城(大阪中央区森ノ宮)近くのホテルにPM4着、都会の高速を走るのはこわーーい。何とかクリア。昨年末亡くなった兄のつれあい義姉を病院に見舞い、夜は大阪にいる姪っ子とデート夕食。

 3/31 AM6から大阪城公園をウォーキング、桜が満開です、昔は小・中・高あたりに来たのかな。
01大阪城

02大阪城2

03大阪城の堀にて

PMから結婚10周年 Sweet 10 とても趣向を凝らした、アットホームなパーティーでした、これからの人生もお二人で幸せを築いてください、白馬に来たときは今まで通り、よろしくお願いします。西野さんを通じて知り合いになった、大岩さん、木村さんにもお出会いできました。

05友人の西野さん夫婦 製作したポクリリースをウエルカムボードにさせてもらいました

04結婚10年記念パーティーにて、敬子さんのお母さん 元気元気

4/1 
 大阪の車の混雑の脅威回避で AM6 出発、奈良県十津川村へ行きました。一度行ってみたかった村、2時間ドラマの舞台などによくなっている村です、この村の日本一は面積、奈良県の1/5 琵琶湖と同じという広さです、北海道にある「新十津川村」との関係????? 温泉が豊富、吊り橋が・・・・興味深いむら。
 歴史民俗資料館を見学してよくわかりました。

 06十津川村谷瀬の吊り橋297m54m日本一だそうです

07道の駅 足湯に浸かってのんびり

08歴史民俗資料館内 村の面積日本一、琵琶湖の広さに匹敵

09昔の暮らし

10人力ロープウェー野猿に乗ってみました

山また山の国道425で尾鷲市の隣、紀北町海山区島勝浦に向かいました。ここはこれも白馬で知り合いになった世古さんという大阪出身のすごくさっぱりとした大阪女性の典型、優しい女性・・・・・。旦那さんの郷里であるここでセカンドライフを楽しんでおられます。
お言葉に甘え、お訪ねすることにした次第です。
 漁港で今の時期ぶりが獲れ、魚ずくしのおいしい食事を堪能しました。ありがとうございます。「ご主人もぜひ白馬での再会を・・・・」お互い元気で、よき人生を。

11歓迎を受けた世古さんご夫婦

14島勝浦の和具の浜海水浴場

12島勝浦漁港朝の競市

13今の時期はぶりが獲れます

4/2 旭化成の1年後輩で10年ほど同じ研究所で働いていた庄子君が三重県多気郡大台町にいるので、彼の元気な姿を見たいと思い、連絡して、道の駅で再会することができました。ご覧のとおり、いい男、白髪のいい男、まったく雰囲気は昔とちっとも変っていません。

15大台町に住んでいる一年後輩の庄子君との30数年ぶり再会

 三重県から伊勢自動車道、新名神を走り、滋賀の水口に、パソコンの恩人である林さんに会って、次は私の学校の先輩である、滋賀守山市におられる高雄さん夫婦とお会いしておいしい夕食をごちそうになり、しばし懐かしい、楽しい時を。ご馳走にばっかりなってしまいましたよ・・・・・
 夜遅く、家族が住む近江八幡自宅に着きました。
 
 4/3 天気は曇り、雨パラでしたが、バイクで琵琶湖までちょっと走りました、桜はもうちょっとで満開のようです。昔、八幡にいたころ、Jogでここまで走ったのを覚えています、変わりない琵琶湖の景色。

 16近江八幡・琵琶湖水が浜までバイクラン・あと数日で満開かな

 PM2過ぎ 八幡を立って、ずうーーーーーと国道8.21.19.147で白馬に夜遅く戻りました。

 無事に5日間の行程を楽しく過ごすことができ、出てよかった・・・・・・。
元気あってこそ、元気でいることの大切さ、人のつながりの大切さを強く思った旅でもありました。
長ったらしい日記になってしまいました。ご容赦を。

未分類 | 14:40:50 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad